Workshop SiteHomeNewsStatementsReportsExhibitionInformation
Report / 金村修の言葉 2015年3期 7月13日〜9月21日 
講評中の金村修の言葉を タカザワケンジが毎回ピックアップ
2015年3期 第一回 7月13日
撮影
まだ撮っているものを大切にしたいって気持ちが出てるじゃない? どうでもよくなってくると面白くなるんですよ。
2015年3期 第二回 7月20日
中平卓馬
中平さんの場合、写真の物質性が大事なんだよね。もの派と交流があったくらいだから。
2015年3期 第三回 7月27日
鈴木清
いま妄想を持ってる写真家っていないけど、昔はいたんですよ。鈴木清先生とか。

2015年3期 第四回 8月3

ストリートスナップ
この前、銀座で中国人に混じって撮ってたけど、別に怒られなかったな。
2015年3期 第五回 8月10日
夜ってこまごまとしたところは写らないから。省略されるから。
2015年3期 第六回 8月17日
イメージ
写真はイメージ。最初から反イメージみたいなものを出しちゃったら楽なんだけど。イメージを通さないと反イメージは見えてこないから。
2015年3期 第七回 8月24日
動画
動画の編集はきりがない。写真は時間の区切りがあるからいいよね。
2015年3期 第八回 8月31日
芸術家
やっぱ社会が嫌いじゃないとね。芸術家になるには。
2015年3期 第九回 9月7日
額装
額装していないと不穏な感じになるなあ。
2015年3期 第十回 9月21日
ウォルフガング・ティルマンス
ティルマンスは勤勉なんだよ。毎日新聞切り抜いたり、写真撮ったり

PageTop
© 2011-2014 KANEMURA OSAMU WORKSHOP
Home | News | Statements | Reports | Information |